《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 1924
峠名 沼尻峠
読み ぬましりとうげ
行政区 福島県二本松市/耶麻郡猪苗代町蚕養
東経 140 度 17 分 2.000 秒 / 140.2838889
北緯 37 度 37 分 45.000 秒 / 37.62916667
標高 1621
図版番号 NJ-53-64-11-3
2.5万図 安達太良山(北西)
5万図 二本松
20万図 福島
道路種別
タグ
出典 会津の峠(上),地形図
航空写真 CTO-76-26-C14B-4 / CTO-75-29-C47-2, 3 / CTO-75-29-C48-1, 2 / CTO-75-29-C49-1, 2, 3 / CTO-75-29-C50-1†, 2, 3 / CTO-75-29-C51-1, 2, 3 / CTO-75-29-C52-1 / CTO-75-29-C53-1, 2, 3, 4 / CTO-75-29-C54-1, 2, 3 / CTO-76-23-C19-21, 22, 23, 24 / CTO-76-23-C20-24, 25†, 26, 27
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経140度17分2秒, 北緯37度37分45秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

安達太良山と箕輪山の間を越える。新編会津風土記に「東岳(俗に沼尻峠という)云々」とあり、鉄山と安達太良山、船明神山の連峰の鞍部のことを指すようだ。硫黄採掘が盛んになった明治二十一年頃は、沼の平や沼尻温泉の硫黄採掘、温泉への道として隆盛を極めた。(「会津の峠」)