《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 1961
峠名 オソフキ峠
読み おそふきとうげ
行政区 福島県南会津郡下郷町白岩/高陦
東経 139 度 55 分 44.000 秒 / 139.9289139
北緯 37 度 17 分 35.000 秒 / 37.29327222
標高 685
図版番号 NJ-53-74-1-1
2.5万図 湯野上(南西)
5万図 田島
20万図 日光
道路種別
タグ
出典 会津の峠(下),地形図
航空写真 CTO-76-27-C2B-8, 9, 10, 11 / CTO-76-27-C3A-34, 35 / CTO-76-27-C3B-3, 4†, 5 / CTO-76-27-C4B-3
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経139度55分44秒, 北緯37度17分35秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概略

下郷町柏木原と芦ノ原との間の破線路の峠。H14より柏木原側は林道工事中。

■走行記録

湯野上温泉から右岸を南下。白岩の集落を左折し、雑根方面へ舗装路を登る。上見沢橋を渡り、さらに登って「←柏木原」の看板を左折。柏木原の集落の奥まで舗装路が延びている。左手の墓地を過ぎると舗装が切れる。そのまま荒れた林道を登ると、工事中のぬかるみ林道にでて、これを押していると15分くらいできりとおしのオソフキ峠に着く。旧道をたどりたければ、舗装が切れた辺りで左奥に「落石注意」の看板がある。看板まで行くと旧道が続いている。今回は笹が刈られていたので、ランドナーでもなんとか乗れると思う。旧道は途中で、先のぬかるみ林道に出る。峠からの下りは、切り通しの峠が右へカーブしている途中から、左へはっきりした踏み跡が延びている。パスハンターなら乗車率高いが、マッドガード付けていると押しになると思う。旧道が少し登ると、送電線鉄塔の脇に出る。ここからは素直に送電線巡視路に沿って斜面を下り、一つ下の鉄塔まで下りると林道が延びている。林道は下り気味のアップダウン。舗装になると、耕作地の中 R1181.5hr2)2001/11/181/2.5