《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 3909
峠名 関山峠
読み せきやまとうげ
行政区 宮城県仙台市青葉区作並〜山形県東根市関山
東経 140 度 33 分 57.000 秒 / 140.5658944
北緯 38 度 22 分 54.000 秒 / 38.38180833
標高 712
図版番号 NJ-53-63-6-4
2.5万図 関山峠(北東)
5万図 関山峠
20万図 仙台
道路種別 国道48号
タグ 分水嶺
出典 地形図,峠の道路史
航空写真 CTO-75-30-C3-10 / CTO-76-20-C6-11
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経140度33分57秒, 北緯38度22分54秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 仙台と山形をつなぐ街道として利用された峠。特に明治15年に関山隧道が完成すると、この方向の交通を一挙に引き受ける形で繁栄。のち昭和12年には初代隧道を拡張する形で二代目関山隧道が作られた。現在は昭和43年に完成した新関山トンネル(標高531m、延長890m)が国道286号として活躍している。(「峠の道路史」)

■関連リンク

分水嶺辞典・関山峠

旧道倶樂部活動報告書・関山峠