《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 4974
峠名 船坂峠
読み ふなさかとうげ
行政区 兵庫県赤穂郡上郡町梨ケ原〜岡山県備前市三石
東経 134 度 17 分 31.000 秒 / 134.2922167
北緯 34 度 49 分 12.000 秒 / 34.82011111
標高 197
図版番号 NI-52-104-12-3
2.5万図 備前三石(北西)
5万図 播州赤穂
20万図 姫路
道路種別 国道2号
タグ
出典
航空写真 CKK-80-1-C9-5 / CKK-74-12-C1-44, 45, 46 / CKK-74-12-C2A-43, 44 / CKK-74-12-C2B-3, 4†, 5, 6 / CKK-74-12-C3-39, 40, 41, 42 / CKK-80-1-C7A-7, 8, 9 / CKK-80-1-C8-6, 7†, 8
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経134度17分31秒, 北緯34度49分12秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 古来から一貫して播磨と備前の国堺であり続けた峠。山陽道隋一の難所と呼ばれたが僧重源が改修を行なっている。その他近世に至るまで、交通の要衝として、また軍事上の要所として重要視された。
 明治16年と28年に道路の拡張切り下げが行なわれ、昭和6年には切石による舗装もなされた。昭和27年には国道2号となって自動車交通に向けた改築事業が本格化し、同30年には延長408mの船坂トンネルが完成。(「峠の道路史」)

■峠の概略

兵庫県境・R2旧道(吉永さん)