《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 6247
峠名 十二弟子峠
読み じゅうにでしとうげ
行政区 徳島県那賀郡那賀町成瀬/海川
東経 134 度 15 分 51.000 秒 / 134.264325
北緯 33 度 46 分 43.000 秒 / 33.77881944
標高 505
図版番号 NI-52-106-10-3
2.5万図 長安口貯水池(南西)
5万図 桜谷
20万図 剣山
道路種別
タグ
出典
航空写真 CSI-75-13-C3A-28, 29, 30 / CSI-75-13-C4A-26, 27
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経134度15分51秒, 北緯33度46分43秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 木頭村の宇井の内に、師匠と十二人の弟子が住んでいた。不自由な生活に嫌気がさした弟子たちは、町へ出ることを師匠に進めたが、聞き入れられず、弟子たちは師匠を池に切り落して殺してしまう。そうして星尾峠を越えて逃げようとしたが、ここで次々に腹痛を起こして死んでしまった。それ以来この峠を十二弟子峠と呼ぶようになったという。(以上「阿波の交通(上)」に引用された『木頭村誌』より)