《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 6478
峠名 倶利伽羅峠
読み くりからとうげ
行政区 富山県小矢部市石坂〜石川県河北郡津幡町倶利伽羅
東経 136 度 48 分 59.000 秒 / 136.81655
北緯 36 度 39 分 42.000 秒 / 36.66168611
標高 260
図版番号 NJ-53-94-1-3
2.5万図 倶利伽羅(北東)
5万図 城端
20万図 金沢
道路種別
タグ
出典
航空写真 CCB-75-21-C4B-4 / CCB-75-22-C1-18
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経136度48分59秒, 北緯36度39分42秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 越中の西の境、不動寺と手向神社がある。出典の著者は国境鎮守の神(護国寺)が置かれた東の境と比べて「きわめて平和的」とする(「峠の民俗地誌 -境をめぐって-」)。また北陸道の通過した峠として、寿永2年(1183)に源平の倶利伽羅合戦が行なわれた所として知られる。明治11年に北の天田峠に馬車道が作られ、主要道の座を譲った。(「峠の道路史」)