《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 777
峠名 楢峠
読み ならとうげ
行政区 岐阜県吉城郡河合村二ツ屋
東経 137 度 4 分 1.000 秒 / 137.0670583
北緯 36 度 20 分 50.000 秒 / 36.347425
標高 1228
図版番号 NJ-53-89-14-4
2.5万図 白木峰(南東)
5万図 白木峰
20万図 高山
道路種別
タグ
出典 地形図,峠の民俗地誌
航空写真 CCB-77-5-C9-7, 8, 9, 10 / CCB-77-5-C10A-7, 8, 9†, 10
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経137度4分1秒, 北緯36度20分50秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 飛越両国を結び、飛騨で「年取り魚」として珍重されていたブリを運んだ「ブリ街道」の一つ。毎年暮れになると、越中からこの峠を越え、飛騨高山に向けて塩ブリが運ばれた。国境は越中側に大きく入り込んでいるが、これは当時の勢力の差(飛騨は天領だった)に関係している。明治になって付近の森が国有林となり、再び町村に払い下げられ、さらにそれを買った業者が境界争いを起こして裁判沙汰になっている。最終的に昭和46年、県や町村、当事者の協議で現在の県境が確定している。この境界に沿って花崗岩製の県境柱が6本建てられた。(「峠の民俗地誌 -境をめぐって-」より)