《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 1545
峠名 金辺峠
読み きべとうげ
行政区 福岡県北九州市小倉南区呼野/田川郡香春町採銅所
東経 130 度 51 分 28.000 秒 / 130.857825
北緯 33 度 44 分 9.000 秒 / 33.73589444
標高 232
図版番号 NI-52-125-2-4
2.5万図 金田(北東)
5万図 行橋
20万図 福岡
道路種別
タグ 分水嶺
出典 地形図,九州の峠,山と高原地図55,九州の峠
航空写真 CKU-74-7-C10B-5 / CKU-74-7-C23A-45, 46 / CKU-74-7-C24-47, 48, 49 / CKU-74-7-C81-12†, 13 / CKU-81-2-C14-28, 29†, 30 / CKU-81-2-C15B-15, 16, 17
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経130度51分28秒, 北緯33度44分9秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 幕末の小倉変動の際に激戦地となった峠、大正6年竣工の旧金辺隧道、昭和42年の新金辺トンネル、のちの第2金辺トンネルがわずが500mの幅に集中。小倉と田川をつなぐ大動脈として機能した。古くは「木部」と書いたが、峠にまつられた観音様にまつわる伝説から「金辺」になったとされる(関連リンク参照。出典は同じ「九州の峠」)

■関連リンク

分水嶺辞典・金辺峠