《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 190
峠名 矢立峠
読み やたてとうげ
行政区 秋田県大仙市南外土場/由利本荘市羽広
東経 140 度 17 分 57.000 秒 / 140.2992472
北緯 39 度 25 分 14.000 秒 / 39.42063056
標高 140
図版番号 NJ-53-61-12-3
2.5万図 悪戸野(南西)
5万図 大曲
20万図 秋田
道路種別 国道105号
タグ
出典 地形図,秋田の峠歩き
航空写真 CTO-76-8-C8A-35, 36†, 37
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経140度17分57秒, 北緯39度25分14秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 東側峠道の上野の村はずれに「わらびの根堀小屋跡」がある。天保の大飢饉の頃、わらびの根からとれるデンプン粉をわらび糊やわらび餅として飢えをしのいだ。藩がこれを運上品としたこともあり、そのための根堀小屋がこの周辺だけでも三百余りあって、二千五百人もの人々が根堀りに携わっていたという。(以上「秋田の峠歩き」より)