《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 3178
峠名 根曳峠
読み ねびきとうげ
行政区 高知県南国市成合/香美市土佐山田町北滝本
東経 133 度 39 分 42.000 秒 / 133.6617417
北緯 33 度 39 分 31.000 秒 / 33.65877222
標高 414
図版番号 NI-52-111-7-1
2.5万図 土佐山田(北西)
5万図 高知
20万図 高知
道路種別 国道32号
タグ
出典 地形図,土佐の峠風土記
航空写真 CSI-75-6-C1B-22, 23, 24 / CSI-75-6-C2-52, 53†, 54 / CSI-75-6-C3-50, 51 / CSI-75-12-C17-34, 35†, 36
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経133度39分42秒, 北緯33度39分31秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 現国道32号が峰を50mほど掘り下げた地点を越え、その東側に旧峠が残っている。古くから阿波〓土佐の交通路として利用されたが、車道が開かれたのは明治27年(この道が残っている?)。領石には賃犬が置かれ、峠を越える荷車や自転車を引いて登ったそうだ。だから根曳という訳ではなさそうだが。峠麓の成合(なれあい)を通る旧徒歩道が国道と接する地点に大正年間に建てられた道標がある。