《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 3184
峠名 野地峰越
読み のじみねごえ
行政区 高知県土佐郡大川村朝谷/愛媛県四国中央市富郷町津根山折宇
東経 133 度 28 分 23.000 秒 / 133.4733333
北緯 33 度 50 分 0.000 秒 / 33.83361111
標高 1258
図版番号 NI-52-111-10-1
2.5万図 土佐小松(北東)
5万図 日比原
20万図 高知
道路種別
タグ
出典 土佐の峠風土記,地形図
航空写真 CSI-75-12-C9A-22 / CSI-75-12-C9B-4, 5†, 6 / CSI-75-12-C10A-23, 24, 25
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経133度28分23秒, 北緯33度50分0秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 野地峰の山頂を通って愛媛県伊予三島市に抜ける。高知側の白滝には明治26年頃から銅山が開かれ、明治後半にはこの峠を越えて精銅が運ばれた(「大川村史」)。後に野地峰から北へは長さ30kmにも及ぶ索道も作られたそうだ。白滝銀座と呼ばれるほど栄えたものの、昭和43年に閉山。(以上「土佐の峠風土記」より)