《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 3296
峠名 不土野峠
読み ふどのとうげ
行政区 宮崎県東臼杵郡椎葉村不土野〜熊本県球磨郡水上村江代
東経 131 度 3 分 9.000 秒 / 131.0527639
北緯 32 度 24 分 30.000 秒 / 32.40841667
標高 1069
図版番号 NI-52-122-14-4
2.5万図 古屋敷(北西)
5万図 椎葉村
20万図 延岡
道路種別
タグ 分水嶺
出典 地形図,九州の峠,九州の峠
航空写真 CKU-74-22-C29-19 / CKU-76-6-C15-32, 33†, 34 / CKU-76-6-C16-32, 33, 34, 35
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経131度3分9秒, 北緯32度24分30秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 人吉の相良氏の管理下にあった椎葉村へ役人が越えた。古屋敷はかつての宿場として栄えたが昭和10年3月の大火で多くの家が失われている。
 昭和34年に平畑(たいらこば)・不土野林道として車道工事が始まり、41年に全長5.7kmのそれが完成。峠に大きな「不土野峠」碑がある。(「九州の峠」)
 名前の由来は関連リンク参照。「ふど」「ほど」「ふっと」など類似の地名は全国に数多くある。信州ぶどう峠もここから来るものと思われる。

■関連リンク

分水嶺辞典・不土野峠