《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 3889
峠名 雄勝峠
読み おがちとうげ
行政区 山形県最上郡真室川町及位〜秋田県湯沢市上院内
東経 140 度 22 分 13.000 秒 / 140.370361
北緯 39 度 0 分 16.000 秒 / 39.004469
標高 490
図版番号 NJ-54-58-10-1
2.5万図 松の木峠(北西)
5万図 新庄
20万図 新庄
道路種別 国道13号
タグ
出典 地形図,峠の道路史
航空写真 CTO-76-11-C8B-11† / CTO-76-12-C11A-2†, 3 / CTO-76-13-C10A-2†, 3 / CTO-76-15-C1-48, 49†, 50
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経140度22分13秒, 北緯39度0分16秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 旧羽州街道は金山町から北東へ金山川沿いにさかのぼり、有屋峠を越えて行くものだったが、慶長7年(1602)に佐竹義宣が秋田へ入部してから主寝坂峠-雄勝峠経由に改められた。明治13年には三島道庸・山形県令によって金山新道が開削され、昭和34年に初代雄勝トンネルが開通。現国道の雄勝トンネルは昭和56年竣工で、この完成と同時に旧トンネルは封鎖されている。(「峠の道路史」)