《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 4518
峠名 大船越
読み おおふなこし
行政区 長崎県対馬市美津島町大船越
東経 129 度 20 分 55.000 秒 / 129.3488472
北緯 34 度 16 分 57.000 秒 / 34.28266944
標高 7
図版番号
2.5万図 鶏知(南西)
5万図 仁位
20万図 厳原
道路種別
タグ 字名
出典 地形図,九州の峠
航空写真 CKU-77-1-C14-13, 14 / CKU-77-1-C15-18, 19†, 20
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経129度20分55秒, 北緯34度16分57秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概要

 対馬の中央部、東シナ海側に開けた浅茅湾から九州本土側に抜ける水路。江戸時代までは低い陸続きになっていて、船を引き上げて反対側に越したが、寛文12(1671)年に運河が掘削されて″海続き″になった。同じように船を引き上げて越した「小船越」はそのままの姿で残る。(「九州の峠」)

■関連リンク

pdbq・小船越