《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 5018
峠名 琴峠
読み ことのたわ
行政区 岡山県小田郡矢掛町内田/美星町東水砂
東経 133 度 33 分 36.000 秒 / 133.5602611
北緯 34 度 39 分 8.000 秒 / 34.65228333
標高 285
図版番号 NI-52-110-5-3
2.5万図 矢掛(北東)
5万図 玉島
20万図 岡山及丸亀
道路種別
タグ
出典
航空写真 CKK-74-12-C15-4 / CCG-74-5-C60-21 / CCG-74-5-C61-20, 21
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経133度33分36秒, 北緯34度39分8秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概略

美星町東水砂の矢掛町境付近にある線舗装の峠(地形図には集落名で記載)。小田駅方面から羽賀峠を越え、県道48号の急坂を延々と登り、美砂橋バス停の先を鋭角に右折し、再び急坂を登って東前の集落に入ると、左手上方に仏さんの祠がある。祠の前を過ぎると、琴峠の鞍部が見える。峠までの勾配は少し緩くなる。峠の西側には、石仏を安置した立派な祠があり、石には丸囲みで梵字も刻まれている。祠の前の作業道が琴峠の旧道のようだが、途中から薮がひどいので引き返す。素直に舗装路をたどると、急勾配で下ってT字路へ。右は県道408号へ、左は県道35号の矢掛町内田集落に下る(吉永さん)