《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 5066
峠名 鍋谷峠
読み なべたにとうげ
行政区 岡山県御津郡御津町芳谷/赤磐郡山陽町下仁保
東経 133 度 59 分 10.000 秒 / 133.9862194
北緯 34 度 45 分 52.000 秒 / 34.76463889
標高 178
図版番号 NI-52-109-4-1
2.5万図 金川(南東)
5万図 岡山北部
20万図 高梁
道路種別
タグ
出典
航空写真 CCG-74-5-C52A-24 / CCG-74-5-C52B-35† / CCG-74-5-C53B-56 / CCG-80-2-C5-15, 16, 17 / CCG-80-2-C6-16†, 17 / CKK-74-12-C7-1†, 2 / CKK-74-12-C8-1, 2
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経133度59分10秒, 北緯34度45分52秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概略

県道250号の下仁保から西仁保へ入っていくとすぐに登りになる。道がコンクリートになり分岐を右へ。次のT字を左折すると、道はアスファルト舗装になり、猪よけのゲートがある。ゲートを抜けて一往復すると、鍋谷峠の鞍部が見えてくる。稜線付近でアスファルト道から右にバイパスし、鍋谷から登ってくる道に出る。地形図から見ても、ここが鍋谷峠だろう。鍋谷へは一直線に急降下。最初の300mくらいがダートで、コンクリート舗装になる。現在工事中のようで、じきに全舗装となる様子。西仁保から鍋谷まで交通量皆無。(吉永さん)