《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 5083
峠名 七曲峠
読み ななまがりとうげ
行政区 岡山県御津郡御津町河内
東経 133 度 53 分 40.000 秒 / 133.8944778
北緯 34 度 47 分 15.000 秒 / 34.78768889
標高 213
図版番号 NI-52-109-4-1
2.5万図 金川(南西)
5万図 岡山北部
20万図 高梁
道路種別
タグ
出典
航空写真 CKK-74-12-C15-22† / CCG-74-5-C51-54 / CCG-80-2-C4A-4, 5†, 6
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経133度53分40秒, 北緯34度47分15秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概略

JR金川駅からR53を南下、宇垣の信号を右折して県道61号に入る。1.5kmほど走って母谷の信号を右折し、用水沿いをゆっくりと登る。母谷新田の集落を過ぎ、砂防ダムの向かって右側へコンクリート路の急坂で登ると、ここで舗装が切れる。すぐに林道も終点で、山道が分岐しているが、右へは入らず、直進するほうへ。笹薮に悩まされる部分もあるが、踏み跡はしっかりしていた。10〓15分で七曲峠。長田への下りは、最初のつづらを下ると、すぐ下に舗装路が見えてくる。ややガレた細い道を下り、沢を渡ると、別の山道と合流し、長田へ。10分くらいで下れた。逆コースを取ると、渡沢の分岐の箇所が判りにくいかもしれない。(吉永さん)