《 | 》
| 検索 | 詳細表示 | 編集(コメント | データ | ルート) | 設定 | 統計 | 使い方 |

峠データベース・詳細表示

峠No. 5159
峠名 新本峠
読み しんもととうげ
行政区 岡山県小田郡矢掛町東三成/総社市新本
東経 133 度 37 分 45.000 秒 / 133.6292556
北緯 34 度 38 分 39.000 秒 / 34.64425556
標高 263
図版番号 NI-52-110-5-1
2.5万図 箭田(北西)
5万図 玉島
20万図 岡山及丸亀
道路種別
タグ
出典
航空写真 CKK-74-12-C26-51 / CCG-74-5-C61-28† / CCG-80-1-C20-2, 3, 4 / CCG-80-1-C21-2, 3† / CKK-74-12-C17A-3, 4, 5 / CKK-74-12-C18-2, 3†, 4
地形図 国土地理院地形図閲覧システム
東経133度37分45秒, 北緯34度38分39秒
Mapion Mapion地図
Maintained by
 

■峠の概略

総社市新本から矢掛町の土井を経由し三谷駅付近に下る、県道282号の峠。矢掛側の峠付近はダートっぽい。新本の小原あたりから標高差約200mのアップで、それほど傾斜もきつくない。養鶏所を過ぎ、屋敷からの実線路と合流すると、道はうっそうとした竹林帯を通過し、しばらく登ると槙が峠の分岐に到着(道標の石柱が立っているが、大正時代のものだということ以外読みとれない)。槙が峠分岐から10分くらいで新本峠に到着。総社市側の向かって右手に、大正時代に安置された仏さんがあり、その裏手から庭木への破線路が下っているようだが、薮っぽいようだ。峠から矢掛側の下りはしばらく、アスファルトの上に砂利がまいてあったり、ダートだったり、舗装だったりで、はっきりしない路面が続き、最初の用水池付近から、アスファルトの急勾配となる。土井の集落から2車線路。(吉永さん)